野球好きの読み物

野球好きが見たこと、聞いたこと、考えたことを記事にしていきます。

【超悲報】プロ野球2016引退選手まとめ。管理人の名物コメントあり



Advertisement


この記事をシェアする

昔からプロ野球が大好きなボクです。

だから、毎年…秋になると悲しい季節になります。

 

だって、大好きなプロ野球選手が引退しちゃったりするんだもん!

「ううううぅぅぅ・・・・」( ;∀;)

「く、悔しいです!」←ザブングル・加藤さんみたいな感じw

 

そこで、今回はプロ野球2016引退選手をまとめてみましたー。

あぁ、人間…歳には勝てないものなのでしょうか…。

悔しい限りですねー(´・ω・`)

 

プロ野球2016引退選手まとめ

DeNAベイスターズ:三浦大輔(43)

●現役引退表明

ハマの番長がついに引退です。

リーゼントがトレードマークだった三浦投手!

ストレートでグングン押していくというよりはかなりの技巧派投手だったような気がします。

ずーっと横浜で他球団に移籍しなかった姿はもう立派。

ファンの数もバツグンと人気がありましたねー。

 

このリーゼントなんですけども、

プロ野球入団時に矢沢永吉さんの自伝「成り上がり」を読んで始めたらしいです。

矢沢永吉さんのファンみたいっすね!

矢沢永吉さん…ボクは世代的にあまり知らないんですよねー(´・ω・`)

 

ハマの番長としてプロ野球界を盛り上げた三浦投手!

コーチ・監督となってまた戻ってきてほしいです。

ちなみに三浦大輔投手の引退試合は2016年9月29日だそうです。

本当はハマスタ9月24日が最終戦だったらしいんですけど…

雨で延期となったみたいです。

ハマスタでしか見れないお客さんはショックだっただろうなぁー。

 

ただ、

24日雨で延期が決定したときに三浦大輔投手は

球場に集まったファンたちにスピーカーを通じてこうコメントしたらしいです。

 

「雨の中、お並びいただいている皆様、こんにちは。

横浜DeNAベイスターズの三浦大輔です。

このたび、雨男・三浦大輔のせいで、本拠地最終戦が29日に順延になってしまい、皆様に多大なご迷惑をおかけしてしまい、申し訳ございません。

29日のラスト登板、精いっぱい頑張りますので、よろしくお願いします。

雨の中、大変だと思いますが、風邪など引かぬよう、お気を付けください。

以上、三浦大輔でした。ヨロシク!」

 

いやー、もうカッコイイですね!

2016年9月29日が楽しみでござんすねー(^^)/

 

 

千葉ロッテマリーンズ:サブロー(40)

●現役引退表明

サブロー外野手もついに引退!

ちなみにPL学園出身とは知りませんでした。

すみません( ;∀;)もっと野球を勉強します!

 

ちなみにロッテ一筋と思いきや!

巨人に移籍してプレーしていたこともあります。

金銭トレードで。

しかし、FA権を行使してまで古巣・ロッテに戻ってきました。

球団愛を感じますよね。

サブロー選手はとても熱い人なんじゃないかな?って思います。

国際試合の日本代表に選ばれた時も

沢山、活躍して国際試合で活躍する人という印象が残っています。

 

ちなみに引退試合が2016年9月25日のオリックス戦です。

もうチケット完売しているんだとか!

ちなみにVRストリーミング配信という初の試みも。

今後のプロ野球観戦を変える機転になるような引退試合にもなりそうですねー。

 

 

広島東洋カープ・倉義和(41)

●現役引退表明

今、リーグ優勝も果たし、波に乗っている広島カープから引退する選手が!

それが倉義和選手。

すみません。ボクあまり知りません( ;∀;)

だけど、広島では選手会長を務めたほどの人望の厚い方です。

現役引退は寂しいものですね。

 

 

広島東洋カープ・廣瀬純(40)

●現役引退表明

広島カープからまた一人ですー(+o+)

個人的にはイケメンだなぁと思う選手の一人です。

ただモミアゲが長く…、あだ名でチャーリーという愛称があるらしいです。

ソツなくバッティングをこなすイメージでした。

本当にお疲れ様でした。

 

 

阪神タイガース:福原忍(40)

●現役引退表明

タイガースの元祖・速球右腕という印象をすごく持っています。

ドン!とくる重そうなストレートは印象的でしたー。

2005年の阪神優勝にも大きく貢献した福原投手。

福原投手も18年間、阪神一筋の選手です。

本当にお疲れ様でした。

ちなみに引退試合が20016年10月1日の予定だそうです。

巨人との伝統の一戦です。

 

 

日本ハムファイターズ:武田勝(38)

●現役引退表明

大谷翔平や中田翔など人気選手が多数所属する日本ハムファイターズ。

その中で2016年、引退するのが武田勝投手。

あの特徴的なフォームは今でも忘れられません。

ちなみにシダックス出身で野村監督の教え子だったらしいです。

うわー、知らなんだ。。。

ストレートは遅いんですが、コントロールやコースの投げ分けはバツグン。

テレビで見ていて、わー打ちづらそうと思うピッチャーでした。

そして、ポーカーフェイス。

本当に感情が分からないですねー。

侍ジャパンにも選ばれたりとか!もうすごい投手です!

本当にお疲れ様でした。

引退試合ではなく引退セレモニーだそうです。

2016年9月30日の予定です。

 

 

オリックスバファローズ:小松聖(34)

●現役引退表明

やめちゃうなんてビックリでしたΣ(・ω・ノ)ノ!

新人でいきなり15勝したのは驚きでしたー。

この人、スゲーみたいな(#^^#)

若干トルネード気味の投球フォームでしたね。

もう引退されるのが悲しいです( ;∀;)

2016年9月29日に引退セレモニーを開催するそうです。

 

 

中日ドラゴンズ:川井雄太(36)

●現役引退表明

こちらも懐かしい選手ですね。中日ドラゴンズ一筋ですねー。

中日ドラゴンズ落合政権黄金期を支えた選手ですねー。

ただ、何かと不運な選手というイメージが多いです。

好不調の波が大きいですし、あと良いときにケガしたりとか・・・

うーむ( ;∀;)

まだまだいけそう!と思っているんですけども><

本当にお疲れ様でした。

2016年9月25日が引退試合だそうです。

 

 

中日ドラゴンズ:岩田慎司(29)

●現役引退表明

まだまだ若いと思いますが現役引退です。

もうあのぐにゃりと曲がっていくスライダーが見れなくなるのは悲しいです。

フォークはナックルのように変化してあの谷繁監督も取れなかったほど。

夢のような変化球を投げる投手が引退です。

悲しいですね。

本当にお疲れ様でした。

 

【超悲報】ということで

プロ野球2016引退選手まとめを記事にしました。

引退選手を都度、まとめていきますのでよろしくお願いいたします。

スポンサーリンク