野球好きの読み物

野球好きが見たこと、聞いたこと、考えたことを記事にしていきます。

森下暢仁の中学時代や出身中学・出身小学校を調査してみた!



Advertisement


この記事をシェアする

f:id:torara18:20150906195406j:plain

森下暢仁選手って知っていますか??

最速148キロのストレートを投げて、プロ野球のスカウトが注目している投手です。

高校は大分商業高校。2015年ドラフトでは上位指名確実と言われている投手です。

今回は森下暢仁投手について調べてみました。


大分商 森下暢仁(3年夏) - YouTube

ダイナミックなフォームからキレの良い速球を投げていきますね。

高校三年の春の大分大会ではノーヒット・ノーランも達成しました。

森下暢仁という名前ですが、下の名前は「まさと」と読みます。

1997年8月25日生まれです。まさに夏の申し子ですね。

大分県大分市の出身です。中学校は大東中学校の出身です。

大東中では軟式野球部に所属して投手兼遊撃手でした。

そして、3年生の夏には九州大会で優勝して全国大会にも出場しました。

身体がまだまだ細いので鍛えていけば、もっと球速も上がりそうな気がします。

 

顔もなかなかのイケメン。絶対にモテるでしょうね。

そして、絶対に彼女いるでしょうね。

 

この森下投手ですが、6月に今年2015年の甲子園優勝校である東海大相模とも練習試合をしており、その際は強力・東海大相模打線から10三振を奪い取る活躍!

甲子園に出ていれば、もしかしたら・・・と惜しまれる投手でした。

 

ちなみに、野球を始めたきっかけは

お父さんが野球が好きだったからだそうです。

そして、好きな野球マンガはダイヤのエース。

これから、どんどんと成長していくのでしょうね。

 


夏の高校野球学校紹介大分商業 - YouTube

 

森下暢仁選手、ドラフトで指名されてプロ野球で羽ばたくのが楽しみですね!

その他の選手の紹介記事はこちらです。

 

www.shirotama.tokyo

www.shirotama.tokyo

www.shirotama.tokyo

 

スポンサーリンク